2009年08月13日

悲しいニュース

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



かわいい    かわいい    かわいい    かわいい


今日は、ママが参加している、癌患者サポートグループ。

パシフィック・キャンサー・ファンデーション(癌基金)のミーティングでした。

DSC03147-vert.jpg



今年3月からニュースタートとなった、ファンデーションのミーティング。


その新メンバーとして参加していた、S氏。。

肝臓癌のステージ3と診断され、何もかもほうり出していたところを。。

このミーティングに参加したことによって、生きる気力を取り戻し。

セカンドオピニオンを取り。。

ファンデーションのメンバーで元看護士さん、本人も肝臓癌のCさんと知り合い。

Cさんのアドバイスの中、サプリなどの摂取、食生活や生活習慣の改善、アクティビテイの再開と。。

意欲的に取り組み始めていました。


6月の1ヶ月のミーティングお休みの後。。

全く姿を見せなくなったS氏。。


今日、悲しいニュースが入りました。

1ヶ月前。。

突然、亡くなられたそうです。。

バケーション中だった、リーダーのBさんのところに。。

入院したので、ミーティングには行けないという伝言が、ご本人から留守電に入っていたそうですが。。

亡くなったと聞いたのは、最近のこととか。。



せめて、入院のことが分かっていれば、お見舞いに行けたのに。。


マウイには家族もなく、入院中は寂しい不安な思いをしていたのでは。。


一番大切な時に、そばにいてあげられなかった。。

メンバーのみんなにとって、本当に辛い悲しいニュースでした。


S氏のご冥福を心から、お祈りいたします。







近所のお庭で見つけた、枯れ木に咲く花。。

DSC03107-vertx2.jpg

アデニウム (キョウチクトウ科)別名:砂漠のバラ

こんなニュースの日に、ちょっと物悲しいお花に見えました。もうやだ〜(悲しい顔)





DSC03149-vert.jpg

モリーもSおじちゃんの、ご冥福を祈りましゅ。。犬(泣)



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ニックネーム ユカリン at 18:10| Comment(6) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

話すこと、聞くこと。

参加中下両方クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
参加中下
人気ブログランキングへ


昨日は、キャンサー・ファンデーションのミーティングでした。

DSC01936.JPG

かわいい初めての方に:
癌サバイバーのママは、ボランティア団体の
パシフィック・キャンサー・ファンデーション(癌基金)に所属して
月2回のミーティングに参加しています。


今回のニューメンバーはCNさん。

白人女性です。

彼女は、乳がんの治療を全て終えたところ。

今、心に引っかかっていることが一つ。


これは、ほとんどの癌患者や元患者が感じることなので、あえて記事にしようと思いました。


まず、癌について、身近な人と話をしたくても、相手がそれに乗ってくれない。。

どちらかというと、その話は避けようという感じさえ受ける。。

というのが、CNさんの悩みでした。。


したがって、行き着くところは、同じ経験や気持ちをシェアできる、サポートグループになるわけです。


ママ自身は、パパやお姉ちゃんとは向き合って話し合うことも出来。

パパはインターネットを駆使して、色々な情報を調べてくれるので、以前も今もママの一番の相談相手です。



CNさんの悩みは、きっと癌患者を家族に持ったり、お友達にいたりする方にも、いいアドバイスになるかもしれません。


CNさんはもっと家族や友人と自分の通った道を話し合い。

相談に乗ってもらい、また自分の経験談のシェアーをしたいと思っているのです。


ところが、回りの人たちはどういう理由が、あまり話したがらない。。

それが、CNさんには冷たく感じるそうです。


ここで、他のメンバーから出た意見。

・癌という疾病がイコール死というイメージがまだあるので、話すことが怖い。

・自分が経験していないので、どうリアクションしていいか判らない。

知識がない

・自分は絶対癌にならないと思っているから、あえて知りたくない。


等々でした。


それぞれ、患者さんや元患者さんのタイプによるかもしれませんが。

話を聞いて欲しい、話し合って欲しいと思っている患者さんも多いということです。


日本人とアメリカ人とでは、多少の違いがあるでしょうが。。


癌患者が特別とは思わず、自分にも可能性のあることを頭において、積極的に話しをすること。。

それが、精神的な支えになることもあるということです。



また、肝臓癌でどうしていいかわからなかったS氏。

昨日は、すっきりつき物が落ちたような笑顔で参加してくれました。

メンバーのK氏がドクターに付き添ったり。。

同じ肝臓癌のCさんから、色々なアドバイスをもらい。。

第二オピニオンも取って、これからの道筋に光が見えたということでした。

全てシャットダウンしていた、今までの生活も元に戻し。

アクティビティへの参加も積極的にするそうです。

これからも、頑張って欲しいS氏です。Good




さて、今日こんな物が届きました。

DSC01937w.jpg

この箱なんでしゅか?犬(笑)?


リコールオンパレードのアメリカ。。

これ、あるもののリコールに関係有りです。。ふらふら

リコール製品大当たりしちゃった、モリー家。。

続きは次回に。わーい(嬉しい顔)



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加中です。
謎の箱に興味津々のモリーに「2ポチポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
   下
人気ブログランキングへ
ニックネーム ユカリン at 18:27| Comment(5) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

本当の青春

参加中下下
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


先日、3回目のキャンサー・ファンデーションのミーティングに行ってきました。車(セダン)家

DSC01707.JPG


今回のメンバーは6人。


1回目から出席している、最近肝臓癌の診断を受けたS氏。。


前回ご紹介した、同じ肝臓癌治療中のCさんと連絡が取れ、会うことも出来たそうです。

彼女の話を聞き、前向きに考える気持ちにはなってきたようです。

Cさんは、元看護士でもあり、知識も豊富。

彼も力強いアドバイサーになってもらえると、とても喜んでいました。



そして、今回初めて出席してくれたNさん。

まだ、20代前半の若い女の子。

ベネズエラからマウイに留学で来ているそうです。

彼女は、小児白血病を14歳で発病。

抗癌剤などの治療を受け、今は完治して元気に学業に励んでいるそうです。

自分の体験をみんなに話すのも、自分の使命と機会があるごとに体験のシェアーをしているそうですが。。


ほとんどの若者が、同情的な目で見て。。

Nさんは、体調の関係で、普通に若者がする。。

お酒や喫煙、パーティ、こちらではマリワナをしている若者も多く。。

そういうことが出来ない。。

Nさんの人生が「信じられない。可哀想。」と言われるそうです。


しかし、Nさんに言わせると。。

そういうことが青春ではなく、ほかにやることはいっぱいあるし。

反対に、そんな青春は何も得るものもなく。。

他に将来を考えて、やれることをやろうと思ったら、時間が足りないくらいというお話。。


若い娘を持つ、ママも感動して聞かせていただきました。

我家のお姉ちゃんもNさんと同じ考え方。

パーティに現を抜かしている間に、やることはいっぱいあるよ。

というのが、学生時代からのお姉ちゃんの口癖でした。


Nさんは、白血病というもしかしたら不治の病ともいえる大病を患い。

自分の人生の大切さを14歳にして、再確認し。。


治療は辛かったけど、ラッキーな人生だと、きっぱり言い切る素敵な女の子でした。わーい(嬉しい顔)Good











今日、ココママさんがお庭に咲いた、こんな素敵な花を持ってきてくれました。


pageDSC01748x2.jpg

追記:(花名)ホワイト・ジンジャー
       インド・ミャンマー原産
       香りが良いので蕾は、レイにも使われます。 
       
真っ白なお花が可憐で清楚でさわやか。。

香りが本当にいいんです。わーい(嬉しい顔)

anigif.gif

いい香りでしゅ〜。。犬(笑)

お花の甘い香りにモリーのお鼻も大全開。顔(イヒヒ)


にほんブログ村と人気ブログランキングに参加中です。
お花の香りにうっとりのモリーに「2ポチポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下  下
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ニックネーム ユカリン at 17:08| Comment(24) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

セカンドオピニオン

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


昨日は2回目のパシフィック・キャンサー・ファンデーションのミーティングでした。


DSC01570.JPG

今回の出席者は3人。。

S子さん、ママ、S氏。。

1回目のミーティングで出会ったS氏。。


そのときの記事はこちら右死に向き合うこと


ステージ3の肝臓癌と診断され、手術は不可能でキモセラピー(薬物療法)などのトリートメントを勧められていますが。。


副作用も考え、前に進めずにいる状態。。



しかし、今回は彼の気持ちに少し変化があり。。



セカンドオピニオンをどう思うかという質問。。



そこで、ママの乳がんの時に取った、セカンドオピニオンのお話をしました。


セカンドオピニオンとは、他の専門医に診断の内容をもう一度見てもらうこと。。


アメリカには、このセカンドオピニオンを専門にしている、ドクターもいます。


ママは8年前の乳がんの時、カリフォルニアの著名な乳がんの診断専門医にセカンドオピニオンをもらいました。


本当は彼の病院まで出向くのが普通ですが。。

ハワイという、地理的なこともあり、検査資料を送って電話での相談をしてもらいました。


そして、ホノルルの普通ではなかなかアポの取れない、乳がん専門外科医の紹介もしていただき。。


手術となりました。


手術は、外科医の腕が大いに関係します。


癌細胞が、取り切れているかの判断をしてもらう、細胞検査医の診断も重大です。


このチームワークが手術の成功不成功にも影響するほどです。


ママはこのセカンドオピニオンを取ったことで、最高の治療が受けられたと、今も思っています。


この話をして、S氏もセカンドオピニオンの決心がついたようです。


そして、S子さんとママ。。


私達のキモセラピーの状況もお話しました。

もちろん、癌の種類や個人の状況により全てが異なりますが。。

何もしなより、何かをする。。


そんなお話もしました。


S氏も、気持ちに変化が現れたようで。。

ミーティングの最後には、まずセカンドオピニオンを取り。。

その後の治療も視野に入れ、前向きに考えていくと結論を出してくれました。


以前の仲間に、手術の出来ない肝臓癌の女性がいたので、その方とS氏の連絡の手配もしてみました。



ネバーギブアップ!!


死について考える前に、生きることについて考える。。

そんなお話で終わった、今回のミーティングでした。




pageDSC01562x2.jpg

おやつくだしゃいでしゅ〜!

ネバーギブアップでしゅよ〜!!犬(笑)


モリーちゃん、おやつのギブアップは絶対しないよね〜。わーい(嬉しい顔)



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加中です。
ギブアップはダメでしゅよ〜のモリーに「2ポチポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下  下
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ニックネーム ユカリン at 18:59| Comment(7) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

死に向き合うこと

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今日はちょっと重いお話です。


こういうお話が苦手な方は、スルーしてくださいね。Hello

アメリカ人と日本人の感性の違いを理解するのに良い機会と思い、記事にすることにしました。




昨日、久しぶりに以前ママが所属していたボランティア団体


Pacific Cancer Foundation(パシフィック癌基金)

ミーティングに行って来ました。車(セダン)

DSC01388.JPG

事情があって、一時中断していた活動ですが。。


今回から新しくリーダーも変り、再出発です。


これは、癌患者、家族、癌サバイバー、誰でも参加出来る。。

癌サポートグループです。


モリーブログの長い読者の方は、すでにご存知でしょうが。。

ママは8年前に乳癌、そして3年前に大腸癌を手術。。もうやだ〜(悲しい顔)

全ての治療を終え、今はサバイバーとして元気に生活しています。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


そんな中、癌友達のS子さんに誘われて、このグループに参加していました。


以前の活動はカテゴリー欄 「ボランティア」 をご覧下さい。わーい(嬉しい顔)


昨日のミーティング。。。参加者6人。

アメリカ人日本人考え方の相違実感じさせられるものでした。


新しく参加されていたS氏。。

50代半ばで、最近肝臓癌が発見されたそうです。

すでに手遅れで。。

延命の抗癌剤をするか、放射線療法をするか。。

現在は、将来の死を受け入れ。。

どう今後を選択するか、情報を仕入れているところだそうです。。


そして、自分にとって一番大切なのは「クオリティ オブ ライフ」

したがって、今の時点では全ての治療を拒否するそうです。


そんなお話に対して。。

一人の参加者の白人女性が。。

「末期の痛みに対して覚悟は出来てる?オレゴンには自殺補助の選択も出来る法律があるのよ。」


普通日本人の私達の感覚では、これほどまで突っ込んだコメントはしませんよね。


ただただ同情の気持ちを表すしか出来ない。。


それを聞いたS氏も、表情も変えず。。

「その選択も選択肢の一つに考えてるよ。」

「でも、それ以前にマウイには、いいホスピスがないんだ。ホノルルにはあるけどね。」


ホスピスは、死を間近にした癌患者などが、最後の時を過ごすところです。


ママもS子さんも、議論の進展を呆気にとられて、ただただ聞いているのみ。。


S氏もこの白人女性もクリスチャンだそうで。。


S氏も現実を受け入れるまでは、ショックで悩んだものの。。

死に対する恐れはないということです。



クリスチャンの教えは、人間の罪はキリストが背負ってくれたので。。

全てのクリスチャンは、天国に行けるというもの。。


そんな宗教観の違いがここにあるのでしょうか?


坦々と話す、S氏が本当に印象的でした。




何か重い気持ちで帰宅したママ。。家車(セダン)

それを待っていたのは。。

DSC01387.JPG

襟巻きトカゲモリーの。。。


大ヘソテンでした。


モリーちゃん、君は本当に癒しの天使です。わーい(嬉しい顔)



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加中です。
下  下
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ニックネーム ユカリン at 18:46| Comment(11) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

放り投げちゃうの!?

今日は、ちょっとショックなニュース。。


ママが今年春から活動を始めた、ボランティア団体。。


マウイ・癌センターを拠点にした。

pageDSC07541x2.jpg

パシフィック・キャンサー・ファンデーション。。



ここ、数週間おかしなことが。。

先月末の定例ミーティングに、リーダーのMさん(白人女性)が来ない。。がく〜(落胆した顔)

そして、今月初めのティサービス。。

注:ティサービスは、日本人組がグリーンティとスナックを、治療中の患者さんや、ドクター、ナース達にサーブする半日喫茶店ボランティア。


にも、来ない!!顔(なに〜)

(三人のメンバーのうち、S子さんは、里帰り中で留守。仕方がないので、ママとM子さんと二人でやりました。)


そして、今日の定例ミーティング。。


やっぱり来ない!!!ふらふら

誰にもMさんからの連絡はなく、連絡もつきません。ふらふら



ママも今日始めて詳しい事を知ったのですが。。


癌センターでは治療はするけど、サポートはしない。。


アメリカン・キャンサーソサエティは、乳がん患者の団体で。。

他の癌患者の手助けにはならない。。左これは、ちょっとビックリ。がく〜(落胆した顔)


そんなこんなで、全ての癌患者へのサポート団体はないのかという提案で発足したのが。。

この


パシフィック・キャンサー・ファンデーション


だったそうです。


患者が集まり、話し合って悩みの相談をしたり。。

情報を交換したり。。

ボランティア活動やアクティビティを通して、心を癒したり。

ファンドレイザー(資金集め)をしたり。


そんな、主旨で発足したのが、昨年の中頃だったようです。


その間、少しもめ事もあったようです。。

資金担当者が、使い込みをしている噂とか。。

勢力争いとか。。

そして、その中心人物がいなくなり。


実質的にMさんが、総責任者になりました。

そのまま、順調に事が進んでいたのですが。。

ここに来て、またこのトラブル。。


数週間ほど前、ちょっとしたことで癌センターのオフィスの方とMさんと口論になったそうです。


原因がそれかどうか。。

それ以来、Mさんが来ていないわけです。


しかし、そんなことで。。

pageDSC09073x4moji.jpg

折角ここまでやって来たこと。。

全部ギブアップして、放り投げちゃうのでしょうか!?

ちなみに団体はボランティア主体で、ママ達は全て無料のボランティアですが。

Mさんは、オルガナイザーとして、お給料をもらっています


ということは、プロフェッショナルなわけで。。


感情的なことで我慢できないと、簡単にギブアップするアメリカ人(特に女性)。。

もちろん、全部ではありませんが。。結構多いんですよ。。ふらふら


これも、日本人の私達にはちょっと理解できないところです。顔(汗)Bad


今日は、癌センターのソーシャルワーカーの方が来てくれて、これからのことを考慮して下さるという事で、ミーティングを終わりました。



どうなるのかな〜。。顔(チラッ)?




そこで、モリーちゃん。

お友達とギブアップのポーズexclamation×2顔(イヒヒ)

DSC07870-vert.jpg

でも、モリーはそう簡単にギブアップちましぇんよ〜。犬(笑)




ブログ人気ランキング参加中です。
ギブアップポーズが決まったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
アメリカ情報ランキング

ブログ人気ランキングについて:
バナーか文字に1クリックいただけると、順位アップにつながります。
応援ありがとうございます。



ニックネーム ユカリン at 14:15| Comment(7) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

月一ティサービスディ

今日は、マウイ癌センターでのボランティア。。


DSC09444x4moji.jpg

月一ティサービスデイ喫茶店

半日プチ喫茶店をオープンしてきました。病院車(セダン)


今日はボランティのお休みが多く。。


3人で開店です。


DSC09446.JPG

本当は写真下のテーブルでオープンなのですが。。

すでに、患者さんがテーブルでパズルを始めていて。。


入り口近くの仮の場所で開店となりました。


癌センターの皆さんに、この2時間余りの喫茶店も知れ渡り始め。。

ドクターやナース、スタッフの方々も楽しみにしてくれています。


今回も、S子さんお手製のいなりと玉子焼き。。

ママも日本からのおせんべいを持っていったのですが、この時すでに売れ切れ。わーい(嬉しい顔)

フォーマルな雰囲気を出すため、紙コップではなく、茶たくとお湯のみを使っています。

患者さんたちに、あなた方は特別な人ですよという、メッセージです。


ここでのボランティア、スタッフ達とお話も出来、顔見知りにもなれるので、一石二鳥です。



今日は私の主治医とも、お会いしました。

私が元気にボランティアをしている事、とても喜んでくれました。



リーダーのMさん(白人女性)に、患者さんが色々相談をもちかけてきて。。

1人じゃないのよと心の癒しを与えています。

もちろんMさんも、癌サバイバーです。



ティサービスもこれで4回目。。

末長く、お手伝い続けていきたいと思っています。わーい(嬉しい顔)






お姉ちゃんとお留守番だったモリーちゃん。。

DSC09434x2.jpg

何も。。

こんな。。

狭いところで。。

お昼寝しなくても。。。。ふらふら



ブログ人気ランキング参加中
ボクチャンに占領されて、窮屈なお昼寝だったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
ハワイ情報ランキング


ニックネーム ユカリン at 17:33| Comment(6) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

フラワー・アレンジメント

今日は、ママの所属するボランティア団体。。

パシフィック・キャンサー・ファンデーションの月2の定例ミーティング。。


DSC09288.JPG

ママお出かけでしゅか?犬(泣)

とちょっぴり悲しげなモリーに送られて、行ってきました。車(セダン)




今日は、会議でもボランティでもなく。。


私達のためのお楽しみミーティングでした。


フラワーアレンジメントexclamation×2かわいいわーい(嬉しい顔)かわいい


リーダーのMさんは、元々こういうフィールドのお仕事をしていた方。


アメリカ式の生け花、とっても興味深いです。


材料はこちら下

DSC09304x4moji.jpg

上この緑のスポンジ。。

商品名をオアシスと言います。

どんな形にもお花が刺せるので、とっても便利。

このスポンジ、40年ほど前、宇宙船の断熱材として開発されたとか。。

しかし、採用されず捨てられる運命に。。。

そこで、一人の男性が家に持ち帰り、子供の砂箱遊びに使っていました。

そして、お水に浸すと。。

そこから、フラワーアレンジメント用の台にというアイディアが生まれ、商品化。。

この御仁、このアイディア商品でミリオネラーになりました。。

まさにアメリカンドリームの商品なんですね。

以上、リーダーのMさんのお話でした。わーい(嬉しい顔)



イミテーションの葉っぱは、ハワイには紅葉した植物がないので、季節感を出すために使用。

オアシススポンジは、水に漬けておきます。

テープはスポンジが動かないようにするために使用します。



DSC09308x4moji.jpg

左上:スポンジを花器に合わせてカット。。

右上:それをテープで固定します。

左下:このナイフでお花をカットするんです。。

右下:ちょっと怖い。。ふらふらたらーっ(汗)

   やっぱり、ママははさみがいいです。。はさみ


DSC09317-horz.jpg

カーネーションは、このガクの部分を揉むと、お花が良く開くそうです。



DSC09311x2.jpg

製作中のママとS子さん。。

葉っぱ類が終わると、お花が入ります。わーい(嬉しい顔)


DSC09319x4moji.jpg

ほとんど出来上がり〜!!



それでも、片付けの段階に入るともっとお花がさしたくなって。。


DSC09323-horz.jpg

これで完成です。左からKさん、S子さん、ママの作品です。

先生の分は、すでにガンセンターの受付に飾りました。



そして、お家に帰ってから。。家車(セダン)

DSC09324-horz.jpg

キッチンのアイランドカウンターの上に飾りました。


これ全部ただで頂いて。。

すごい、得した気分の一日でした。わーい(嬉しい顔)Good


<お知らせ>

マウイ在住で、癌サバイバーまたは、治療中の方。。

是非是非、仲間入りしませんか?

メールフォームでメールをいただければ、詳しい情報をお知らせいたします。わーい(嬉しい顔)





ブログ人気ランキング参加中です。
お花のお土産にクンクン攻撃だったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
ハワイ情報ランキング


ニックネーム ユカリン at 17:04| Comment(12) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

(続)全米乳がん月間・ホテルでチャリティ・ランチョン

昨日の続きです。。


気になるティファニーの袋の中身は。。

DSC09170x2.jpg

ティファニーアクセサリーのカタログでした。。ふらふら

ピンの一つでも。。と思ったのは、ちょっと欲張り過ぎ。。?顔(イヒヒ)



さて、みんなが着席すると舞台の上でのスピーチが始まりました。

スポンサーの紹介やキャンサーソサエティの活動の様子。。

全米乳がん月間の説明。。

そして、お食事が運ばれてきました。レストラン

DSC09171x4moji.jpg

とっても!とっても!!美味しかったです。わーい(嬉しい顔)Good

特に、コーンスープ。。

ママもお姉ちゃんも最後まで、すすっちゃいました。。ちっ(怒った顔)


お食事の間、舞台ではファッションショーが始まりました。

DSC09179x4.jpg

帽子・アフタヌーンドレス・イブニングドレス。。

最後にチャイニーズドレス。。

何でチャイニーズと思ったら、デザイナーがチャイニーズの方でした。

右下の写真、中央の方がデザイナーです。


ファンションショーのモデルは全員、乳がんサバイバー


ショーの途中で、それぞれの名前とサバイバル期間も発表されました。


1年から20年という方もいっらしゃいました。Good



DSC09182-vert.jpg

ショーの間に、元乳がん患者の闘病ストリーのお話もありました。もうやだ〜(悲しい顔)



そして、グランドフィナーレ。ぴかぴか(新しい)

DSC09190-vert.jpg

とっても、素敵なショーでした。

玄人はだしのモデルさん達でしたよ〜。わーい(嬉しい顔)





DSC09160x3pearl.jpg

そして、この女性達を捕まえて、話しかける怪しげなタキシードの男性達。。

ティファニーの店員さんと、昨日のブログでバラしていますが。。

何をしていたかといいますと。。

$20で番号の入った真珠の玉を買うと、抽選に参加できます。


賞品は数人に真珠のペンダント。


そして、一等賞は真珠のロングダブルネックレスexclamation×2


何と、お友達のMさんペンダントが大当たりexclamation×2がく〜(落胆した顔)

ママとお姉ちゃんは、またしても不参加。。。

度胸ないんですよ。くじ運も悪いから。。。もうやだ〜(悲しい顔)


Mさん、本当に良かったね〜exclamationおめでとうexclamation×2わーい(嬉しい顔)



お土産の中に入っていたこちら下

DSC09173.JPG

単なるひょうたんのキーホルダーのように見えますが。。

実は。。

かわいい上のビーズの部分が。。

通常の毎年のマモグラムの検査で発見できる腫瘍の大きさ



かわいい小さな木製部分が。。

初めてのマモグラムで見つかる腫瘍の大きさ



かわいい二番目の木製の部分は。。

常に自分の指でチェックしている人が見つけられる腫瘍の大きさ



かわいい一番下の大きいのが。。

トレーニングの出来ていない人が、自分の指のチェックで見つけられる腫瘍の大きさ


だそうです。

40歳を過ぎたら、毎年のマモグラム検査の大切さを教えている、ひょうたん型のキイホルダーでした。わーい(嬉しい顔)


10時半〜2時までと、結構長いランチョンでしたが、とても有意義で楽しい時間でした。


私達を招待してくださった、キャンサーソサエティのAさん&Nさん。


本当にありがとうございましたexclamation×2


折角、ハイアット・リージェンシーホテルに行きましたので。。

次回はホテルの内部、ちょっとご紹介します。わーい(嬉しい顔)

カアナパリのビーチの波も動画で載せちゃいます。お楽しみに。。わーい(嬉しい顔)



10月といえば。。

そうexclamationハロウイーンです。

それで、今年はついに買ってしまいました。。これ下

DSC09238x4moji.jpg

エンジェルポンプキン。。

どっちがいいかな〜ァ。。顔(チラッ)



ブログ人気ランキング参加中です。
エンジェルが気に入ってるモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へアメリカ情報ランキング
ブログ人気ランキングについて:
バナーか文字に1クリックいただけると、順位アップにつながります。
応援ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)


ニックネーム ユカリン at 17:59| Comment(5) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

全米乳がん月間・ホテルでチャリティ・ランチョン

今日は、アメリカ・キャンサー・ソサエティ主催のチャリティ・ランチョンがありました。


ママともう一人の新しい癌友達のMさん、そしてお姉ちゃんとで行ってきました。ビル車(セダン)


行われた場所は、カアナパリのハイアット・リージェンシーホテル

Mさんとはホテルで待ち合わせ。。

モリー家からカアナパリまで、45分くらいのドライブです。車(セダン)

ホテル正面玄関下
DSC09156x3.jpg
会場のボールルーム入り口上

バレーパークで車を預け。。駐車料金$5を支払って。。

ロビーを抜けて、階段を下りて行くと、すでに多くの人が集まっていました。

受付でチャックインを済ませ。。

ボールルームに入ると。。

DSC09160x3.jpg

上:すでに多くの人で賑わい、色々なコーナーが設けられていました。
  
中央のタキシード姿の男性は、ティファニーの店員さん。。
この日のくじ引きの真珠を売っていました。
その話は、また後ほど。。


中:シークレットオークションコーナー。  

ママとお姉ちゃんの番号は241番。。
でも、不参加でした。顔(イヒヒ)
  
シークレットオークションとは、寄付された色々な物に、好きな値段を付けてパーティの後、一番高く付けた人がゲット。



下:テーブルセティングと舞台。

全部で32テーブル。
テーブルが10人でしたので、300人以上の人数です。

舞台では、ファッションショーが行われます。

モデルはみんな、乳がんサバイバーわーい(嬉しい顔)


このチャリティは、毎年行われていて、今年で5回目だそうです。

チャリティですので、私達のような招待客以外は。。

1人$85のチケットを買います。



私達は癌サバイバーとして、キャンサー・ソサエティ招待してくれました。

(注)ママは7年前に乳がん、2年前に大腸がんをしていて、今は完治しています。




DSC09164.JPG

上:ママの所属するキャンサーファンデーションもコーナーを設けていました。


このオブジェ。。売ってたんですが。。下

DSC09163.JPG

買った人いるのかな〜ァ?顔(チラッ)



DSC09165x3.jpg

テーブルナプキンもピンクリボン。。がく〜(落胆した顔)

乳がんシンボルマークです。わーい(嬉しい顔)


そして、お土産袋はテイファニー。。がく〜(落胆した顔)

ひ・ひ・引き出物。。ティファニーexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

中身は後ほど。。顔(イヒヒ)

センターピースのお花も素敵。。。わーい(嬉しい顔)



長くなるので、続きは次回に。。



乳がんのシンボルマークのピンクリボン。。

受付で全員頂いたのですが。。

これがモリーの使い方。。下

DSC0968x3moji.jpg

これは、正等な使い方ですね〜。わーい(嬉しい顔)


DSC09216x3moji.jpg

これも、可愛い〜exclamation×2わーい(嬉しい顔)



DSC9219x2moji.jpg

もうちょっとで、破壊されるところでした。。ふらふら




ブログ人気ランキング参加中です。
ピンクリボンが気に入ったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)リボン
   下
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へアメリカ情報ランキング



ニックネーム ユカリン at 16:04| Comment(8) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

Paddling in Moonlight(月明かりの中を漕ぎ出そう)

今日は正午からママは、ボランティア団体のミーティング。。

DSC09073mozaiku.jpg

テーブルの上のクラフトは、クリスマスツリー用のオーナメントを作っているのです。

今年のツリーのテーマは「平和」。。

ティンセルに金の千羽鶴という依頼。。

それで、ママとS子さん、千羽鶴を折っています。

この出来上がったツリーは、クリスマス前のチャリティオークションで落札販売され。。

その売り上げ金は、ボランティア団体の資金になります。

昨年は$200で落札されたとか。。がく〜(落胆した顔)


そして、このミーティングで嬉しいニュースが。。

悪性リンパ腫で抗癌剤治療を受けて、今は癌が消滅した状態のAさん(左手前から2番目)。。

「おめでた」だそうですexclamation×2がく〜(落胆した顔)

ドクターからもOKが出て、丈夫な赤ちゃんを産むために頑張るそうです。Good


これ、多くの癌患者さんに勇気を与えますね。もうやだ〜(悲しい顔)

頑張れAさんexclamation×2




そして、今月は全米乳がん月間

乳がんの認識を広めようという、キャンペーンのようです。



ママの所属する、ボランティア団体パシフィック・キャンサー・ソサエティでも。

今日は、キヘイのビーチで。。

Paddling in Moonlightキャンペーンを展開しました。
(月明かりの中を漕ぎ出そう)

ママもお友達のS子さんと、頼まれた食べ物を持って参加しました。


pageDSC09079.jpg

日没前のビーチはロマンチックです。。

ちょっと、風が強いのが玉に瑕。。台風



pageDSC09076.jpg

そんな中で、皆さん準備に余念がありません。

pageDSC09082.jpg

希望者をこのカヌーで、夜の海に漕ぎ出すのが今回の主旨。


pageDSC09077,jpg.jpg

準備のために、カヌーをビーチまで担ぎ出しています。

結構な大きさです。


pageDSC09090.jpg

食事の準備も出来ました。

ママが持って行ったのは、餃子(パパのお店からの寄付)。


お友達のS子さんは、リクエストされた。。

稲荷と厚焼きたまご、ポテトサラダ。。朝から準備大変でしたね。。ふらふら


ワンコちゃんの参加者もいましたよ〜。わーい(嬉しい顔)

DSC09088.JPG

8ヶ月のナニーちゃんです。ピットブル?

お顔の割りに人なつこくて、愛想いっぱいでした。わーい(嬉しい顔)


pageDSC09089.jpg

開会宣言とお祈り。。

そして、夕食時間でもあり、皆さんお腹もぺこぺこ。。

餃子はあっという間になくなり。。がく〜(落胆した顔)

お稲荷さんも大好評。わーい(嬉しい顔)



日没とともに。。

DSC09078.JPG

セットしたキャンドルライトも素敵に光っています。


DSC09095.JPG

この後、カヌーを漕ぎ出し、キャンドルサービスと続くのですが。。

遅くなってしまうので、ママとS子さんはここで失礼して帰ってきました。


たくさんの癌サバイバー、まだ治療進行中の方々とお話ができて、とても有意義な時間がもてました。


オルガナイズされたMさん、その他のヘルパーの方々に感謝です。



お家でお留守番だったモリーちゃん。。

DSC09069.JPG

一体お姉ちゃんと何してたの?顔(チラッ)

この穴から月明かりが見えないか、試してたでしゅよ。。犬(笑)


。。。。。。。Helloふらふら無理無理。。



ブログ人気ランキング参加中です。
月明かりが見たかったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   下
アメリカ情報ランキング

ニックネーム ユカリン at 19:15| Comment(16) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

Relay for Life・命のリレー(その2)

昨日からの続きです。


会場には色々楽しいものもいっぱい。


DSC07540x2.jpg

フリーのマッサージ。バレーボールのコートも。。



そして、メインイベント。。


リレー フォー ライフ・命のリレー


癌サバイバーが、まずスタジアムの最初の一周をします。

DSC07553.JPG

国旗と州旗、バグパイプの演奏に先導されて。。るんるん



DSC07553.JPG

癌のサバイバー達が、歩きます。Good


動画でどうぞ。。下



バグパイプの音色って、何か特別の情緒がありますね。わーい(嬉しい顔)


この後、ボランティアの方々がグループを作り、会場を24時間リレーで歩き、寄付金を集めます。


今年はどのくらい集まったのかな?


さて、食事の合間に抽選です。

DSC07558wa.jpg

ママの番号は。。。最後の4桁で4778。。

ウ〜ン、結構ラッキーナンバーが入ってるんだけどな〜。。顔(チラッ)


でも。。。


47774779は当たったのに。。

ママの番号はなし。。ふらふら

いつもの事ですが、くじ運の悪いママです。。もうやだ〜(悲しい顔)


S子さんもM子さんも大当たり〜exclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

賞品はこちら。。下

DSC07564.JPG

マウイのクラにある、ラベンダー・ガーデンから。。

ラベンダーティとボディグッズのセット。喫茶店いい気分(温泉)




会場で見かけた、可愛い仔犬ちゃん。。わーい(嬉しい顔)

DSC07556.JPG

マルチーズミックスのジョダちゃんです。顔(ペロッ)



5時半から始まったイベント。。

7時半頃帰宅しました。家車(セダン)


DSC07576x2.jpg

頂いた紫のTシャツ。。


DSC07573.JPG

そして、メダルとこれ上

実は、抽選に外れたママですが。。

同じボランティアの仲間の男性、Kさんが当たった分を下さいました。がく〜(落胆した顔)


嬉しかった〜exclamation×2わーい(嬉しい顔)

DSC07575.JPG

一緒に入っていた、生ラベンダーわーい(嬉しい顔)犬(笑)良い香りです。





ブログランキング参加中です。
モリーも立派なママのサポーター、メダルを掛けて自慢顔のモリーに「1ポチ、お願いちましゅ〜。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングについて:
どちらかの一つのバナーに1クリックいただけると、ランキングアップにつながります。
応援ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)




ニックネーム ユカリン at 16:36| Comment(13) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

Relay for Life(命のリレー)その1

先日の土曜日。。

マウイのフットボールスタジアムで。。


アメリカ・キャンサー・ソサエティ(癌協会)主催のイベント。。イベント

DSC07533.JPG

Relay for Life・命のリレーがありました。


ママが現在所属しているボランティア団体。。

パシフィック・キャンサー・ファンデーション(癌基金)。。

DSC07541.JPG

ブースを出したので、ボランティアとゲストを兼ねて、行ってきました。車(セダン)

DSC07538.JPG

ブースでは、お茶のサービス癌サバイバーのリボンの配布。

癌の体験談の交換などをしました。


一緒にボランティアをしている癌戦友のS子さんM子さん。。

DSC07536x2.jpg

癌サバイバーのメダルとリボンいただきました。Good

もちろん。。

DSC07546wa.jpg

ママもいただきました。わーい(嬉しい顔)Good


この、リレー フォー ライフ(命のリレー)は。。

1985年、アメリカの1人の男性医師から始まりました。

現在は世界中で行われ、グループを作って24時間リレーで歩き続け、寄付金を集めるというもので。。。

その集まった寄付金は癌研究に当てられます。


ゲストとして招待されるのは、癌患者・元癌患者、そしてそのサポーターである家族です。


DSC07535.JPG
DSC07534.JPG

広いフットボールスタジアムに、色々な関連団体のテントが出ています。


DSC07557.JPG

食事のサービスがあり。。


DSC07558.JPG

抽選会もあり。。



舞台では。。

DSC07559.JPG

素敵な、フィリピンダンスが。。るんるん


DSC07561.JPG

可愛い花嫁&花婿さんのダンス。。わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)


そして、ここはハワイ。。

もちろんダンスと言えばこれです。Good下

動画でどうぞ。。



るんるんマウイワルツるんるん

ママはこの歌が大好きです。。わーい(嬉しい顔)るんるん

ちなみにダンサーの着ているドレスのピンク色は、マウイのシンボルカラーです。



長くなるので、次回に続きます。。Hello




ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングについて:
どちらかの一つのバナーに1クリックいただけると、ランキングアップにつながります。
応援ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
ニックネーム ユカリン at 16:37| Comment(17) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

臨時お茶屋開業

今日ママはマウイ・キャンサー・ファンデーション(マウイ癌基金)から。。

初めてのお茶のサービス・ボランティアをしました。喫茶店わーい(嬉しい顔)


場所はキャンサー・インスティチュート・オブ・マウイ(マウイ癌センター)下

DSC07308.JPG

ママもがん治療の時、お世話になったところです。

マウイ・メモリアル・メディカルセンターに併設されています。



DSC07309.JPG

入り口。。


DSC07311.JPG

入ると、インフォーメーションデスクがあり。。


その両側に。。

DSC07312x2.jpg

抗癌剤治療放射線治療のお部屋があります。



両方のお部屋の中間のテーブルに、スナックとお茶をセットアップ。

DSC07298.JPG

ボランティア先輩のS子さんが中心になって、セットアップしました。


スナックは。。

DSC07303x2.jpg

メンバー手作りのトマトサンド

飾りのイタリアンパセリは、基金の菜園で採れたものです。


サムサトーというレストランの焼き饅頭



DSC07300.JPG

S子さん手作りの稲荷と厚焼き卵。。


リーダーのMさんのアイディアで。。

患者さんやスタッフを尊重するという意味で、紙のグッツはなるべく使わない方針。。

DSC07301x2.jpg

S子さんが日本茶用の茶托と湯のみを持参しました。

シルバーセットはハーブティ用でしたが、係りのCさんがお休みでした。

飾りの黄色いお花も、基金の花壇から切って来たものです。


セットアップ終了。。

DSC07305.JPG

11時〜12時の1時間だけ開店の臨時お茶屋。。喫茶店

患者さんへは、お運びサービス。顔(ペロッ)喫茶店

スタッフの方々は、それぞれやって来て一服。。わーい(嬉しい顔)喫茶店

綺麗に無くなったスナックでした。Good



皆さんにも喜ばれ、楽しい一日でした。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)



現在、マウイ・メモリアル・メディカルセンターは救急を改築中

DSC07310.JPG

大分出来上がってきました。

もう直ぐ完成かな。。。わーい(嬉しい顔)


ブログランキング参加中です。
今日も出番のなかったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングについて:
どちらかの一つのバナーに1クリックいただけると、ランキングアップにつながります。
応援ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)



ニックネーム ユカリン at 16:56| Comment(23) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

キャンサー・ファンデーションでお花いっぱい!

昨日は、ママは2回目のパシフィック・キャンサー・ファンデーション(がん基金)の会合に行って来ました。車(セダン)家

DSC07151.JPG


以前みんなで作ったという、花壇のお花は綺麗に咲きほこり。。かわいい

DSC07148.JPG

満開です。わーい(嬉しい顔)


菜園には。。四葉

DSC07149x2.jpg

ミニトマトやネギ、パセリ、ハーブなども元気に育っています。Good


前回植えた、メッセージ入りの種が。。

DSC07152wa.jpg

芽が出て、ちゃんとその子葉にはそのメッセージが。。がく〜(落胆した顔)


Wisdom(知恵)


こんな風にメッセージを入れて、大切な人に種を送るのもいいかも。。プレゼントわーい(嬉しい顔)


今回は、こんな可愛いかかしさんも登場〜exclamationわーい(嬉しい顔)

DSC07153mozaiku.jpg

ここには、コーンを植えているので、将来実った時の番人だそうです。



そして、今回の会合は。。

DSC07154mozaiku.jpg

リーダーMさんによる、フラワーアレンジメントのデモンストレーションと実技。。

Mさんは、以前アメリカのカリスマ主婦、マーサ・スチュワートの門下で働いていたそうで。。

色々な知識が一杯です。がく〜(落胆した顔)



DSC07155.JPG

こちらでは、ハサミより、このナイフでお花をカットするのがポピュラーだそうです。がく〜(落胆した顔)


実技中の写真撮り忘れ。。顔(泣)


でも、こんなにたくさんのお花をいただきました。

DSC07156.JPG

お花栽培農家からの、寄付なんです。。ありがたいですね〜。。もうやだ〜(悲しい顔)


そして、自分で生けたお花、家に帰って飾りました。。わーい(嬉しい顔)かわいい

DSC07156.JPG

カスミソウが大好きなママ。。

ふんだんに使わせていただきました。。顔(イヒヒ)



こちらのフラワーアレンジメント。。

基本的には、中心に一本高いお花をおき、後は回りを埋めていくだけ。

日本の生け花と違い、360°全ての角度から見てOKの生け方です。

派手な方が綺麗という感覚でもあります。


好きなだけお花が使えて、日本の生け花とは違った感覚で生けられて。

本当に楽しいレッスンでしたexclamation×2わーい(嬉しい顔)Good


次回は、ガンセンターの抗癌剤治療室でのお茶のサービスです。

前回、とても評判が良かったそうで、アンコールに答えての再登場。


ママにとっては、はじめてのボランティアとなります。

今から楽しみ〜exclamation×2わーい(嬉しい顔)



ブログランキング参加中です。
生け花してみたかったモリーに「1ポチ、お願いちましゅ。。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングについて:
どちらかの一つのバナーに1クリックいただけると、ランキングアップにつながります。
応援ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)


ニックネーム ユカリン at 16:43| Comment(12) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

パシフィック・キャンサー・ファンデーション

昨日の朝食は、パンケーキ。

DSC06865.JPG

ホールウイートの小麦粉を使って、ちょっと健康思考のパンケーキです。わーい(嬉しい顔)Good


DSC06863.JPG

これならモリーちゃんも食べられるね。。わーい(嬉しい顔)byお姉ちゃん


DSC06864.JPG

パックexclamation×2どんっ(衝撃)パクパク。。犬(笑)

あまりの早業に、食べるとこ撮りそこねたママでした。。ふらふら


と、朝から指まで食べられそうになった、お姉ちゃんと。。

パンケーキに貪欲なモリーを残して出かけたのが。。ここ。下

DSC06943.JPG

パシフィック・キャンサー・ファンデーションのミーティング。


ママとは癌戦友のS子さん、何回かこのファンデーションを通して、現在治療中の患者さんへのボランティアをしています。


ママもお友達の介護ヘルプが一段落。。


何かいいボランティはないかなあと思っていた矢先。。


S子さんから、このファンデーションのことを聞きました。


以前の記事でも書きましたが。。



その時の記事はこちら右アメリカの癌告知



ママは7年前に乳がん。。3年前に直腸がんで手術をしています。

今は完治して、キャンサーサバイバーになりました。Good

S子さんは1年前に直腸がんの手術。。

何と偶然にも、ママと同じドクターでした。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


先日、病院の抗癌剤治療室で、日本のお茶菓子(S子さん手作り)と緑茶をサーブしてあげて、とても喜ばれたとか。。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


そんなボランティアならしてみたいと、話がまとまり、昨日のミーティングに行く事になりました。


場所はYMCAの裏庭。。

そこにプロジェクトとして、花壇と菜園を作っているとか。。

DSC06942.JPG

ずいぶん成長したそうで。。

なんと。。

DSC06948.JPG

昨日はプチトマトを収穫exclamation×2わーい(嬉しい顔)


昨日のメンバーは、5人。。

DSC06945mozaiku.jpg

手前で、お水を上げているのがCさん。。

何と、今肝臓癌の治療中だそうです。。がく〜(落胆した顔)

そして菜園の向こう側、座っているのがMさん。

彼女も乳がんサバイバー。。

左に立っているのがAさん。。

悪性リンパ腫の治療中だそうです。がく〜(落胆した顔)


治療中なのに、ボランティアというのにビックリでした。

アメリカ人のこういうところ。。

スゴイexclamation×2


このファンデーションは、3年前に発足。

癌患者だった、日本女性の寄付から始まったそうです。

これからも、色々な活動を地道にして行きたいとか。。


来月もお茶サービスのイベントをするそうで、それがママの初仕事になりそうです。。喫茶店わーい(嬉しい顔)Good


終わってから、S子さんとスターバックに寄って。喫茶店

DSC06951.JPG

アイスラテ。。

S子さんがご馳走してくださいました。ありがとう〜exclamation×2わーい(嬉しい顔)

これから、ボランティア頑張ろうね〜exclamation×2わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



ブログランキング参加中です。
ボランティアがしてみたいモリーに「1ポチ、お願いちましゅ〜。」犬(笑)
   下
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキングについて:
どちらかの一つのバナーに1クリックいただけると、ランキングアップにつながります。
応援ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)



ニックネーム ユカリン at 16:42| Comment(11) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする