2009年08月30日

すもーきーちゃん、永遠に。。

DSC03264-vert.jpg


悲しい知らせが入りました。。

20年来のお友達。。

アイダホ州にお住まいの、すもーきーママさんの愛犬。。


すもーきーちゃん(シーズー♂)が、今月中旬天国に召されました。


往年13歳。


以前から、何度か脂肪腫が出来て、そのつど手術をしていました。

そして、今回も手術に踏み切り、退院後2〜3日は回復に向ったように見えましたが。。

抗生剤を与えた後、食欲がなくなり。。呼吸困難も。。

救急に連れて行き、酸素テントなどの治療をしたものの。。

心臓と腎臓の機能が停止。。

ママの腕の中で、ママの顔をジッと見つめながら、永遠の眠りにつきました。


smokey1-vert.jpg

すもーきーちゃん、幸せな13年でした。。


すもーきーちゃんは2歳の時、すもーきーママさんの子供になりました。

前のオーナーが、2シーズーを連れ子で再婚したものの。。

結婚相手があまりワンコ好きでなく。。

結婚生活の安定を保つために、養子先を探して売りに出していたそうです。


2ワンとも、幸せな家庭にもらわれました。


前のオーナーが白人女性で、それはそれは躾が行き届いていて。

すもーきーママさんは、引き取った後ビックリしたとか。



すもーきーママさんとママは、アイダホ時代に知り合い。

それ以来20年のお付き合いです。


そして、私達がハワイに引っ越す際。。

その頃は、ハワイのペットの検疫が厳しく、何ヶ月もホノルルの検疫所に預けられる法律でした。

その間に、ストレスで病気になったり、中には亡くなってしまう子もいる、ということでした。

その頃、我家の一員だったコージ(シーズー♂)を、そんな事情から快く引き受けてくださり。。


コージを家族の一員として、とても可愛がってくださいました。

DSC02035wa-vert.jpg

我家の一員だった頃のコージとお姉ちゃん。


すもーきーママさんにとっては、すもーきーちゃんは3代目のシーズーになります。

一代目JRちゃん、二代目コージ、三代目すもーきーちゃん。

3ワン共、同じところに眠っています。


今頃、3ワンで楽しく遊んでいることでしょう。。


出会いがあれば、別れがある。。


ペットの場合は、飼い主より長生きしてはもっと大変なわけで。。


わかっていても、本当に辛いお別れです。。


ますます、寂しさがつのっている、すもーきママさん。。

心から、お悔やみ申し上げます。。


早く、元気になってね〜!!







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






ニックネーム ユカリン at 18:26| Comment(11) | モリーのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この悲しい日って
いつか来る日なんですよね・・・
彼らの今世を預からせて貰って
いっぱいしあわせをもらってる気がします。
出会いに感謝をしたいと思います。
すもーきーちゃん、
ママの腕の中で眠れてよかったですね。

Posted by まいうみ at 2009年08月30日 21:00
悲しいお知らせですね…
いつか必ずやってくることだけど…
ママの腕の中で眠りについたんですね
すもーきーちゃん、幸せだったでしょうね
すもーきーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます
Posted by はる at 2009年08月30日 21:37
虹まいうみさん
アロハ〜!
たった十数年の命、本当に大切にしてあげたいですね。
その間にどれほど癒してくれているか。。
すもーきーママさんにとって、3回目のお別れ。。
それでも、慣れることの出来ないものです。
苦しさから解放されて、天国にいけたこと、反対に感謝するようにしてるというお言葉でした。
Posted by モリーママ at 2009年08月31日 08:31
虹はるさん
アロハ〜!
わかっていても、その日のことはわからない。。
でも、天国で元気になったと信じて、苦しみから解放されたことを喜んであげなければと。。
悲しいけど、受け入れるしかないですものね。
Posted by モリーママ at 2009年08月31日 08:34
もりーママさん、まいうみさん、はるさん、おくやみ有り難う。スモーキーが、これ以上、苦しまない様にと、獣医が安楽死の注射をしたんです。獣医と助手が、注射をしている最中、私はスモーキーをブランケットに包んで、話しかけながら、抱いていました。注射をされてる間、スモーキーはジッと私の目を見つめていました。獣医が注射を終え、「スモーキーは天国へ行きました。」と言っても、スモーキーは、全く同じ可愛い目でジッと私を見つめていました。主人が車を運転して、私は抱いて帰宅したんですが、車の中でも、生前と全く同じ、可憐な瞳を開いて、ジッと私を見つめていました。裏庭の「ユスラ梅」の下に埋葬しました。お兄ちゃん2人と並んで3人目です。来年、春が来たら、奇麗な花になって咲くでしょう。鳥が実を食べたら、大空を飛ぶでしょう。スモーキー、天国でも良い子してて、お兄ちゃん達に仲良くして貰うんだよ。
Posted by すもーきーまま at 2009年08月31日 09:52
ご冥福申し上げます。
コメント見ると、涙がとまりません。
私にもいつかは来ると分かっているけれど・・・・・・

モリーママ、スモーキーママ、虹の橋のお話を知っていますか?
その話しは、先立ったワンコ達が、虹の橋のふもとの広場で、沢山のワンコ達と楽しく遊んでいるんです。ワンコ達は、遊びながら、ふもとでずっと待っています。。、家族と一緒に虹の橋を渡るために。。。。そして家族が来たときに、お迎えして、虹の橋を渡るそうです。

きっと今頃スモーキーちゃんも、沢山のワンコ達と楽しそうにふもとで遊んでいると思います。
Posted by ぶぅとえびちゃん at 2009年08月31日 12:12
虹すもーきーママさん
アロハ〜!
もう、何もコメントありません。
今日のお電話では、お元気そうで嬉しかったですよ〜。わーい(嬉しい顔)
Posted by モリーママ at 2009年08月31日 16:30
虹ぶぅ君&えびちゃん
アロハ〜!
虹の橋って、そういうことだったんですね。
良く皆さんが、そうおっしゃってるので、どんなお話かなと思っていたところです。
今を幸せに、そんな気持ちで毎日を接したいです。
Posted by モリーママ at 2009年08月31日 16:40
ぶぅとえびちゃん、モリーママさん、励まして下さって有り難うございます。え?ぶぅとえびちゃんママ、虹の橋の麓で、スモーキーが来るのを、大勢のワンコ達が待っていたんですか!スモーキーが一人でやって来る姿を見て、二人のお兄ちゃんが、あ!スモーキーだ!と言って走り寄って来て、スモーキーを真ん中にして、3人で虹の橋を渡って行ったんですね!涙が止まらない。とってもいい話し、有り難う。有り難う。ぶぅとえびちゃん、モリーちゃん、そしてブログを読んで下さってる大勢のワンコのママさん方、ワンコと今日一日の幸せを、一分、一秒、惜しまず心に刻まれて、どうぞ今日も良き日をお過ごし下さいませ。モリーままさんのブログをお借りして、スモーキーが昇天した事を読んで下さった皆様に心より感謝申し上げます。どうも有り難うございました。
Posted by すもーきーまま at 2009年09月01日 02:48
虹すもーきーままさん
虹の橋の話、とってもいいですね〜。
私も感激。
このブログが少しでも、ママさんの元気つけになったとしたら、本当に嬉しいです。
Posted by モリーママ at 2009年09月01日 16:57
いつか私にも同じような日が訪れるかと思うと痛たまれませんが・・・”虹の橋”ってご存知ですか?日本の方は知っている方も多いと思いますが、この世で愛されて亡
くなっていった動物たちは 天国に行く手前にある虹の橋のところでご主人が来るまでずっと待っていてくれるんだそうです。
そしてご主人が来たら一緒に虹の橋を渡ってくれて天国に行けるのだそうです。だから私もラッキーが逝く時には’ラッキー’虹の橋’で待っててね’と約束しようと思っています。
ごめんなさい。忙しくってこんなに遅れてのコメント・・
Posted by ゆみ at 2009年09月03日 05:47